Piston Cup 500 スロー映像

先日のサーキット走行のアップ映像をスローでつないでみました。
最後に実写の全体映像がありますが、ダッシュ直後の速度はほとんど目に止まらぬ速さです。スケール速度にすると400km/h程です。
スローモーションにして、1/4でのアップ映像は100km/h程になります。

さて、このテスト撮影で、ほぼ動画撮影の条件や対策が理解できました。

今後も、動く自動車模型の情景を撮影して見たいと思っています。

カテゴリー: SLMBムービースタジオ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です